【ポイント1.5%】SBI証券がクレカ積立に対応(投資信託)

積立投資していますか?

積立投資している人には朗報です。
なんと、SBI証券がクレジットカードによる積立投資を始めることを発表しました!

しかも、スタートダッシュキャンペーンとして最初の半年間はポイントが1.5%も付きます。

積立投資でポイントゲットしたい、という方にはうってつけなのでやってみましょう!

クレカ積立のやり方

クレカ積立は次の3ステップでできます

1.SBI証券の口座開設

まだSBI証券の口座を持っていないという方は口座を作りましょう。
証券口座の開設には時間がかかるため、スタートダッシュキャンペーンを貰いたいなら早めに作っておくことをお勧めします。

SBI証券口座開設

2.三井住友カードの発行

SBI証券のクレカ積立は三井住友カードが対象となります。
最近、CMでやっているナンバーレスカードが作れます。

三井住友カードHP

番号を読み取られて不正利用される心配がないのが良いところ
(カード番号はスマホで表示できるのでネットショッピングもOK)

3.クレカ積立の設定

最後にSBI証券でクレカ積立の設定を行います。

クレカ積立の設定が可能になるのは6月30日からのため、まだ設定ページはありません。

日にちがきたら、積立設定のページでクレカ積立のやり方が追加されると思います。

ポイントの使い道はたくさんアリ(Vポイント)

積立投資でもらえるポイントは三井住友カードのVポイントです

iDやVisaタッチを利用する際に、1ポイント1円で使用することができます。
クレジットカードの支払いにも使用できるため、使い道に困ることはありません。

また、SBI証券の投資信託の買付にも使用できるようになる予定です。

なお、今後、三井住友カードVpassアプリ上でのSBI証券総合口座情報の表示、Vポイント1ポイント=1円としてSBI証券の投資信託の買付に利用出来る「Vポイント投資」を順次開始する予定です。

https://www.sbigroup.co.jp/news/pr/2021/0205_12323.html

三井住友ナンバーレスカードは最大5%還元

このナンバーレスカードはポイント還元が超優秀です。

なんと、大手コンビニ三社とマクドナルドならば毎回5%のポイント還元を受けることができます。

Visaのタッチ決済が条件ですが、CMでよくやってるようにピッとかざすだけです
普通にクレカ払いするより簡単です

クレカ積立に関わらず、持っておいて損はないカードなのでコンビニ(マック)をよく使うよって人は1枚作っておいた方がいいですね。

三井住友カードHP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です