グロース企業をスクリーニングする方法

グロース投資のスクリーニング条件って何がいいんだろ?

スクリーニングって色々設定できるから悩みますよね

スクリーニング条件はたくさんあるので、あれをいじったり、これをいじってみたり、色々と試してみたくなりますよね。

ですが、グロース投資をしたいのならば複雑な設定をする必要はありません。
成長率でスクリーニングするのが基本です。

ただ、成長率でスクリーニングできるサイトは限られているのが現状です。

そのため、今回は成長率でスクリーニングできるサイトと、その使い方をバシッと紹介したいと思います。

グロース企業の見極めをしたい方はこちらの記事がオススメ

成長率のスクリーニングならSBI証券

いきなり答えから言っちゃいます。SBI証券なら成長率でスクリーニングができます。

それもかなり細かく

上の図のように売上高と経常利益率の変化率を知らべることができます。
(比べられるのは前年度/3年前/5年前の3種類)

これを使えば、企業数をぐっと絞り込むことができます。

スクリーニングページの場所

SBI証券の口座をまだお持ちでない方はまずは証券口座を開設しましょう⇒SBI証券口座開設

SBI証券にログイン後、国内株式のタブをクリックします。

すると、画面中央に上の画像のような検索フレームがあります。
ここのスクリーニングのボタンを押すと、スクリーニングページへ移動します。

スクリーニングページにたどり着いたら、財務タブを押してください。
これで、成長率などのスクリーニングができるようになります。

試してみましょう

例えば、5年前年度比で売上高、経常利益率ともに+100%以上の銘柄をスクリーニングしてみます。

すると、このように成長率の高い銘柄群を簡単に選び出すことができます。

Webサイトや証券口座のスクリーニングを何個も試してみましたが、グロース投資ならSBI証券が一番使いやすかったです。

まだ、SBI証券の口座を持っていないという方は、とりあえず作っておくことをオススメします。
スクリーニングするだけならタダですし。
SBI証券口座開設

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です