ふるさと納税で大量ポイント還元を得るテクニック(楽天ふるさと納税)

ふるさと納税サイトって結局どこが一番良いんだろう

ふるさと納税サイトってたくさんあって迷いますよね

  • さとふる
  • ふるなび
  • ふるさとチョイス
  • etc..

各サイト特色があるのですが、おトク度だと楽天ふるさと納税に軍配が上がります。

各社Amazonギフトなどでの還元もありますが、楽天ふるさと納税は桁が違います。

楽天ふるさと納税を使うと、なんと最大18%のポイント還元を得られます。

今回は、ふるさと納税で楽天ポイントを大量にゲットする方法を紹介します。

SPUで楽天ポイントゲット

楽天ではSPU(スーパーポイントアッププログラム)というシステムがあります。

SPUは条件を満たすと貰えるポイント倍率が増加するシステムです。

これは楽天ふるさと納税でも有効なため、条件を満たしておけば大量の楽天ポイントがゲットできます。

SPUの条件は次のようなものがあります。

https://event.rakuten.co.jp/campaign/point-up/everyday/point/

楽天会員のベースは1%なので、最大だと+15%されて16%ポイント還元されます。

楽天カードと楽天銀行、それから楽天市場アプリからの購入は簡単にできます。

ベースの1%と合わせて、これで4.5%まで底上げできます。

ちなみに私は現在ポイント9倍です

楽天カードを持ってないという方は、早めに作っておきましょう。
★☆楽天カードでポイント生活はじめよう☆★

毎月5と0の付く日はポイント5倍

楽天カードのキャンペーンで、5と0の付く日はポイント5倍キャンペーンというものがあります。

これは、SPUからさらに+2倍されるキャンペーンです。

5倍と書かれていますが、ベースの1%に楽天カードの+2倍で3%、そこから+2倍されて5倍というカラクリです。

SPUの最大16%と合わせると、最大18%まで到達できます。

キャンペーンへのエントリーが必要なため、必ずエントリーしておきましょう

さらに街での利用ポイント2倍

楽天カードでは楽天市場で月2万円以上買い物すると、街での利用ポイントが2倍になるキャンペーンがあります。
このキャンペーンは楽天ふるさと納税もカウントされます。

ふるさと納税なら2万円を超えると思うので、こちらも忘れずにエントリーしましょう!

楽天ふるさと納税、やってみる?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です