「これからガソリン値上がりする?」未来のガソリン価格を予測するテクニック

ガソリンの値段が上がってるなぁ

この前ガソリン入れておけば良かった

このセリフ、誰しも一度は言った事があるんじゃないでしょうか。

値上がりするかどうか早めに分かれば良いのに

これは、できます

値上がりを避ける事はできませんが、値上がり(値下がり)を予想する事はできます。

今回は、これからガソリンが上がるか(下がるか)知るための小技を教えたいと思います。

原油先物価格を見よう

これからガソリンが高くなるか(安くなるか)知りたければ、原油先物を見ましょう。

ガソリンは石油(原油)を原料としています。

そして、原油先物とは未来の原油をいくらで買うか(売るか)を決める仕組みです。

値上がり(値下がり)までにはラグがある

原料となる原油が値上がりすると、いずれガソリン価格が上がるのですが、少し時間がかかります。

国や企業は原油やガソリンの在庫を抱えている為、先物価格が変わったからといって直ぐに価格を変えたりしません。

そのため、原油先物価格が上がってから、ガソリンが値上がりするまでに若干ラグが生まれます。

原油先物が上がったら、ガソリン価格に反映される前にガソリンを入れに行けば良いという訳です。

原油先物価格はここから

原油先物価格はこのページから調べる事ができます。

https://nikkei225jp.com/oil/%20%20

原油先物は大きく2つあり、
WTI原油:アメリカ産の原油価格
Brent原油:欧州産の原油価格
となります。

まとめ

  • ガソリンの値上がりは予測できる
  • 原油先物価格を見ておこう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。