日商簿記の過去問の入手方法を紹介。無料で入手も可能

日商簿記試験の過去問の入手方法を紹介します

日商簿記試験の過去問の入手方法は2通りです。

  1. 過去問題集を購入する
  2. 資格スクールから無料送付してもらう

それぞれのポイントについて紹介したいと思います。

過去問題集を購入する

1つはシンプルに過去問題集を購入する方法です。

過去問とはいえ、各社で解説の質に違いがあるので好みのものを購入しましょう。

私のオススメは大原とTACのものです

過去問題集(大原)

日商簿記3級 過去問題集 2020年度受験対策用

 
日商簿記2級 過去問題集 2020年度受験対策用

 

合格するための過去問題集(TAC)

資格スクールから送付してもらう

もう1つの方法は資格スクールに送付してもらう事です。

スクールの申込者を集めるため、TACでは直近の過去問と模範解答集を無料送付しています。

まずは下記のTACホームページ(簿記)へアクセスします。

簿記|資格の学校TAC[タック]

ページを少し下の方へスクロールすると、「✔︎解答速報」という部分があります。

ここで、「〜解答速報情報はこちら」という部分をクリックします。

f:id:hamahiro881477:20200504173018j:image

解答速報のページで少し下にスクロールすると、「模範解答集を無料送付」という部分が出てきます。

f:id:hamahiro881477:20200504173740j:image

ここで「解答解説冊子を請求」というボタンをクリックして、送り先などの情報入力すると、過去問と模範解答が無料で手に入ります。

とはいえ手に入るのは直近の試験分だけなので、きちんと勉強したい人は過去問題集を購入しましょう!

こちらの記事も合わせてどうぞ。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です