なぜ日本ではデータが軽視されるのか

タイトルの話、楽をしようって文化が無いからじゃないかなと。

 

楽をしたいなら、同じことを繰り返しやりたく無いですよね。

 

同じことをやりたく無いなら、過去にやったことが無いか調べます。

 

過去のデータがあるなら、やらなくていい。これが日本に根付いていない文化だな〜っと。

 

科学とかまるっきりこれなんですよ。

物理があるから、この機械を作ったらこうなるよねって事前に分かります。

作る前から分かるから、無駄に作らなくて済む訳。

一般性のある理論が分かれば、無駄なトライアル&エラーを繰り返さないで済む。

 

車輪の再発明なんてやりたくないですよね。データと科学の分かる人間になりましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です